junk[名]
1. <集合的に>くず、がらくた
《再生可能なガラス・ぼろ・紙・金属など》
2. <比喩的に>くず、くだらないもの、安物
3. <古>固い塩漬けの肉
4. <俗>麻薬、ヘロイン
by GENIUS second edition
<   2007年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
運命じゃない人
運命論を語る気は毛頭ない
ロマンチスト
その自覚はあるけれど
僕には現実を無視した浪漫は語れない

運命じゃない人
深夜にそんなタイトルの映画を見た
たまたま起きていたからそのまま見ていた
何となく・・・シュール
何処にでもある日常的なたった一晩の出来事
突然異空間に繋がるような恐怖ではなくて
痒いところに手が届かないようなむずかゆさ
自分の体なのに見えない自分の背中
そんな感じがした

あの人に出会ったのは必然的なことだったように思う
僕は考え、行動し、何かをやっと望み始めたような気がする
だけど・・・
運命じゃない
決まったピースが組合されていく訳じゃない
背中合わせ
きっと一生僕は貴方の全てを見ることは出来ないでしょう
そして、貴方もまた
僕を理解することは出来ないのだろう
だから・・・
寄り添いたいと思うのかもしれない
そうありたいと強く願えるのかもしれない


運命じゃない人だから
僕は貴方のそばにいたいと思う
[PR]
by hal_hare | 2007-03-10 17:38 | 言の葉